<長谷店日記> | かまくら 晴々堂

2021/01/29 22:50

皆様こんばんは、かまくら晴々堂です。
先日、腰越駅近くの小動神社を通りかかったところ、ちょうど例大祭で鎌倉神楽が奉納されていました。
湯花神楽とも呼ばれる神楽は大きな釜で湯を沸かして、そのお湯を使って神事が執り行われます。
大きな笹を束ねた湯たぶさを湯につけてお祓いをする姿は荘厳さを感じます。
その後、社殿では弓矢を四方に射る舞や天狗の面を被った神職が天下泰平を祈り舞い、例大祭はお開きとなりました。
小さな神社ですが、伝統的な神事が変わらず行われていることも鎌倉らしいところだなと感じました。
それでは、皆様も素敵な週末をお過ごしください。