<長谷店日記>雨水 | かまくら 晴々堂

2021/02/19 17:00

皆様こんばんは、かまくら晴々堂です。
寒い日と暖かい日が交互にやってくるようなこの時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
鎌倉はあちらこちらで梅が咲き、街を歩いているとほのかな梅の香りが漂ってきています。
さて、2月19日からの約2週間は、二十四節気における「雨水」の時期にあたります。
この時期は脾臓と胃をいたわることが重要とされ、またこれらの臓器は人の健康長寿を左右する非常に重要な臓器であると漢方では考えられています。
具体的には水分を十分に摂り、また油の濃い食品や酸味の強い食品は避けたほうが良いと言われています。
かまくら晴々堂のお茶のラインナップの中では、この時期は「和漢のお茶『雨』」が特にお薦めです。烏龍茶をベースにしているので飲みやすくまたお食事にも合いますので、まだ飲んだことが無いという方や胃の調子が気になるという方は是非一度、お試し頂けましたら幸いでございます。
さて、明日からの週末は全国的に気温が高くなるそうですね、みなさま春の週末をお楽しみ下さい!それではまた。