<長谷店日記>常楽寺 | かまくら 晴々堂

2021/11/06 12:29


こんにちは。かまくら晴々堂です。
この小春日和に誘われてお寺めぐりに鎌倉の海蔵寺と常楽寺に行ってまいりました。
どちらも住宅街の中にひっそりと建立しています。その佇まいは長い年月かかって人々に大切に守られ、培われた荘厳さを帯びている様に感じられました。
海蔵寺は鎌倉公方足利氏満ゆかりのお寺です。現在では年間通して様々な花が咲く花の寺ともいわれるところで、今回は竜胆の青紫色の鮮やかさが目を惹きました。
常楽寺は北条泰時ゆかりのお寺です。泰時が手植えをしたと伝えられている大銀杏の木はお寺を守り続ける人々の手で増やされてきたと伝えられています。長い歴史のある茅葺き屋根はとても綺麗でした。
また癒しの時を過ごすことができました。
皆様も素敵なひとときをお過ごしくださいませ。
本日もお読みいただきありがとうございました。